アルトン・ラニスター -ゲーム・オブ・スローンズ登場人物解説-

凡人の感想・ネタバレゲーム・オブ・スローンズ相関図付き登場人物解説>アルトン・ラニスター

人物解説

ジェイミー・ラニスターの従兄弟。シーズン2でロブ・スタークに捕らわれたが処刑されることはなく、王都へロブの要求を伝える使者となる。その内容はスタークの二人の娘やエダードとその部下たちの遺骨の返還だった。それをアルトンがサーセイに伝えるとサーセイは却下。その事をロブに伝えに戻ったところ、ジェイミー・ラニスターが捕らえられていた檻と同じ檻に入れられる。
アルトンはジェイミーに憧れを持っていたことなどを話すが、ジェイミーに殺され、その遺体は見張りの気を引くのに利用される。

相関図

アルトン・ラニスターとその関わりの深い人物との相関図
名前 解説
ロブ・スターク 父のエダード・スターク処刑後に王都に反旗を翻す。その戦いの中でアルトンは捕虜となる。ロブはアルトンを王都への使者となるように命令する。
ジェイミー・ラニスター アルトン同様にロブに敗北して捕虜になっていた。アルトンが使者として王都へ行き、再び戻って戻ってきた時にジェイミーが入っている檻にアルトンも入れられる。ジェイミーに憧れを持っていたアルトンはジェイミーと嬉々として話すが、「脱出のために役立ってくれ」と言われるとジェイミーに絞殺されてしまう。アルトンの遺体で見張りの気を引き、ジェイミーは脱出する。

シーズン2での動向

1話

ロブ・スタークに捕らえられていた。処刑などはされ、和睦の使者となる。サンサ、アリアの解放、エダードとその部下たちの遺骨の返還、北部を独立させることを王都に伝えるようにロブに言われる。

2話

ロブの要求は却下される。サーセイから返しを受け取り再びロブの元へ使者として向かう。

7話

ロブに書状は破り捨てられたという報告をする。ジェイミーが入った檻へと入れられる。ジェイミーに憧れを持っていたことをジェイミーに伝える。ジェイミーに「脱出するために手伝ってくれ」と言われたために近寄ったところ絞殺される。見張りがアルトンの遺体に気付いて檻の中に入ってきたところをジェイミーが襲って殺害、ジェイミーは脱出に成功する。

凡人の感想・ネタバレゲーム・オブ・スローンズ相関図付き登場人物解説>アルトン・ラニスター