ジリ -ゲーム・オブ・スローンズ登場人物解説-

凡人の感想・ネタバレゲーム・オブ・スローンズ相関図付き登場人物解説>ジリ

人物解説

野人のクラスターの娘。しかしクラスターは自分の娘とまぐわって家族を増やしてきた男であり、シーズン2で初登場時にジリが身ごもっている子供も父親であるクラスターとの子供。シーズン2でサムに一目ぼれされ、シーズン3でクラスターの砦でナイツウォッチ内で反乱がおきた時は子供を連れてサムと共に逃げることになる。サムとは徐々に親交を深めていく。

シーズン2で初登場時、壁の北へ遠征しに来たサムから一目ぼれされる。サムからはサムの母親からもらった幼児道具を渡されるが、この時はジリはサムのことをなんとも思っていなかったため戸惑うだけだった。

シーズン3では遠征の帰りのサムたちと会う。この時は妊娠していた男児を出産する。またサムからアプローチを受けるものの、出産直後で余裕がないためサムを拒絶する。しかし、その後ナイツウォッチ内で反乱が発生、ジリは自分の子を連れてサムと3人きりで逃げ、しばらく旅をすることに。そしてシーズン3ラストではカースル・ブラックに到着する。

シーズン4ではサムの元を離れ、カースル・ブラック近くのモールズタウンで仕事をすることになる。しかし野人たちの襲撃が迫っていた。モールズタウンは襲撃されて野人のイグリットに発見されるも、イグリットはジリとその子を見逃してくれたために命拾いする。

シーズン5ではずっとサムと共にカースル・ブラックで生活する。しかしナイツウォッチの人間は基本的に罪人たちなのでその中に交じってジリがいることにサムは心配する。

シーズン6ではサムがカースル・ブラックを出てオールドタウンで学ぶことを選んだため、ジリとその子も同行することになる。この頃、ジリは自分の子にも「サム」という名前をつける。サムはジリとリトル・サムを自分の実家がある故郷のホーン・ヒルに連れていく。しかしサムの父親ランディルに冷たくされたため、サムは結局ジリとリトル・サムもオールドタウンへ連れていくことになる。

シーズン7ではサムがオールドタウンで勉強できず雑務ばかりなことの愚痴をこぼすのでそれを聞く。サムはここの本を盗み出してウィンターフェルへと戻る。ジリもこれに同行し、ウィンターフェルへ。

相関図

ジリとその関わりの深い人物との相関図
名前 解説
サムウェル・ターリー シーズン2でナイツウォッチが壁の北に遠征した時にジオーに率いられて同行した。そしてクラスターの砦で出会ったジリに一目ぼれする。シーズン3で遠征の帰りでもジオー、サムらは砦に寄ったが、カールやラストらが反逆を起こしてしまう。サムはどさくさに紛れてジリを連れて逃げる。その後はシーズン7までほとんどずっとサムとジリ、それにジリの子(リトルサム)の3人は共に行動することになる。
クラスター ジリの実の父親。しかし近親相姦を繰り返して家族を増やしていたため、ジリが宿した子もクラスターの子供。
ランディル・ターリー サムの父親。シーズン6でサムがオールドタウンを目指す途中、ジリとリトルサムを預けるために実家に立ち寄ったが、ランディルはサムのことを馬鹿にし、野人嫌いでもあるためジリの事も侮辱する。ジリはランディルにサムは立派な人間だと反論した。
メイスター・エイモン クラスターの砦でのカールたちの反逆の後、サムとジリが壁に戻ってきてから二人の面倒を見てくれた人物。老齢のためシーズン5で老衰死。サムとジリはこれを看取る。

シーズン2での動向

2話

近親相姦を行う野人クラスターの子であり妻。サムと知り合う。肉を持っていたところそれにジョン・スノウの狼ゴーストが目をつけてきたので驚く。サムに救われるが触れたらまずいとサムに言う。クラスターの子を妊娠している。

3話

サムからお守りを渡される。戸惑いながらも受け取る。

シーズン3での動向

3話

サムたちが遠征からクラスターの砦から戻ってきた時、男児を出産する。

4話

子供を産んだばかりで子供をあやすために余裕がなく、迫って来るサムを冷たく突き放す。ナイツウォッチで内乱が発生したのでサムに連れられ、赤ん坊を連れて出ていく。

6話

サムに連れられて子供と壁を目指すことに。壁を見たことないのでその存在を半信半疑。

8話

サムと自らの男児と共に旅を続け、小屋で1晩過ごすことに。サムの言うことが難しくてよくわからないと困惑する。子供に名前をつけるかという話になるとサムの父のランディルがいい名前だと言うがサムに「それはやめて」と言われる。

9話

サムらと旅する。博識なサムがナイトフォートに詳しいことを不思議がる。

10話

サムと共に行動していたらナイトフォートでブランたちと遭遇。初対面のエイモンに挨拶する。自分の子供の名前はサムだといつの間にか決めていた。

シーズン4での動向

3話

カースル・ブラックで雑務を行う。ナイツウォッチの男たちはジリを狙っていると心配するサムに心配してくれてありがとうと言う。サムの紹介でモールドタウンで働くようになるが、劣悪な環境なのでふさぎ込む。

8話

モールズタウンの職場の女性に赤ん坊のせいでうるさいと言われたため謝る。梟の声を聴いて何か異変を感じ取る。その直後、野人らの襲撃が始まる。イグリットに見つかるが、赤ん坊がいたおかげで見逃され助かる。

9話

野人が襲ってくる直前にモールズタウンからカースル・ブラックにやってくる。野人が襲ってきたため、サムに言われて子供のサムと共に隠れる。みんな殺されるとサムに言う。

シーズン5での動向

1話

サムに「あなたは訓練しないの?」と聞く。アリザーが自分を嫌っているとサムに言い、自分らを追い出させないでと頼む。マンスの火あぶりを見て目を背ける。

2話

シリーンから文字を教わる。妹2人がいたが、シリーンと同じ皮膚病で死んだという話をサムとシリーンにする。

5話

カースル・ブラックの図書館を見て驚く。しかしオールドタウンのシタデルの図書館が世界一大きいと聞く。

7話

衰弱したエイモンに子供のサムを触らせる。エイモンから手遅れになる前に南へ逃げるのだと言われる。エイモン死後、素行の悪いナイツウォッチに襲われそうになる。助けようとしたサムはやられてしまうが、ゴーストに救われる。その後サムとキスを交わし、肉体関係を結ぶ。

8話

前話で怪我をしたサムの手当をする。

シーズン6での動向

3話

サム、自分の子と共に船旅。船酔いをしたサムと違いジリはぴんぴんしている。シタデルには女は入れないということを聞き、実はオールドタウンではなくホーンヒルへ向かっていることを知る。それはサムが自分と子を思っていることだと分かっているが、どこまでも一緒だと以前約束したため不満を漏らす。

6話

サムと共にホーンヒルまで到着。子供との子はサムとの子だということにすれば、家に置いてくれるとサムに言われる。サムの母、妹には歓迎される。サムがランディルに馬鹿にされることに我慢できず反抗したところ、自分が野人だとボロを出してしまう。自分と子はターリー家に留まることを許されたが、結局はサムに言われ、と共に出ていくことにする。

シーズン7での動向

1話

盗んだ書物を見るサムと話す。

5話

うんざりしながら作業をしているサムと話す。サムがオールドタウンを出る決定をしたので子供を連れて共に出る。

凡人の感想・ネタバレゲーム・オブ・スローンズ相関図付き登場人物解説>ジリ